Chromebookでブログ更新をする際に便利な拡張機能&ショートカット

      2016/06/10  574 views 

Chromebook

Chromebookを使ってブログを書く際に便利な拡張機能などについて紹介したいと思います。

ChromebookはGoogle Chromeしか使えませんが実はChromeの拡張機能で画像編集とかもあったりするんですよね…凄く便利ですよっと。

ってわけで僕が便利だと思ったショートカットとかも込みで紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ブロガーにオススメなChrome拡張機能

まずはChrome拡張で便利なものから紹介したいと思います。

個人的にはあまりオススメはしませんが、とりあえず画像編集ソフトから。

Pixlr Editor

最低限のリサイズや、画像を新規に作る事で画像に含まれている情報を削除出来る画像編集ソフトです。

僕がやるのは基本的にモザイクをかけたり、画像をリサイズしたりしてから、コピペして新規の画像ファイルにしてまた保存するぐらいですね。

( ・(ェ)・)つPixlr Editor

一枚の画像を編集するぐらいなら良いんですが、10枚以上の画像を編集する際にはChromebookで行うのは個人的にはオススメしません。やっぱり画像編集にはある程度のマシンパワーが欲しい所です。

Text

簡単にいうとメモ帳アプリです。

ブラウザを見ながら文章を書きたい時に重宝します。例えば調べ物をしながら記事を書く時とか、プレビューを見ながら記事を書く時に使えるので、個人的には愛用しています。

ちなみにWindowsでは「サクラエディタ」を使っています。

( ・(ェ)・)つText

マウスジェスチャやキーボードショートカット

マウスジェスチャやキーボードショートカットについても紹介しておきます。

本当は全部自分で紹介するつもりでしたが、基本的な操作については公式サイトに普通に書いてあったので、そちらに放り投げる事にします(笑)

Google公式のヘルプ

( ・(ェ)・)つタップパッドジェスチャ一覧

( ・(ェ)・)つキーボードショートカット一覧

スポンサードリンク

特に便利なものだけ紹介

ここからは僕が感じた「これが特に便利」ってものをさくっと紹介したいと思います。

これらをうまく使えばブロガー的には良いんじゃないかなー?ってものです。

タップパッドジェスチャーでのタブ移動

タップパッドジェスチャの一つである「指三本で左右に動かしてタブ移動」がめちゃくちゃ便利なのでぜひ活用しましょう!!笑

両方のジェスチャとショートカットをうまく使えばほんとにマウスなくても全く問題ないぐらいの操作は可能です。かなり快適に使う事が出来ますよ。

ちなみにキーボードショートカットだと以下のようになります。

Ctrl+tabキー=右に移動
Ctrl+Shift+tab=左に移動

F1~12までを使う方法

ChromebookにはF1〜12のキーが存在しません。僕はいつもアルファベットを入力する時は、日本語のまま入力して、最後にF10を押して英字に一括変換しているので、これがないのはネックでした。

でも実は検索キー(虫眼鏡アイコン)と0でF10になります。全角カタカナに一括変換するF8は検索+8で可能です。ちょっと慣れが必要にはなりますが、慣れたらサッと押せない事もありません。

検索キー+1〜^
(F12の代わりになるので、0より2つ右側のキーまである)

これに慣れたら個人的には入力に関してはそこまでの障害はないかなー?とも思っています。

むしろ」こちらの方が気軽に打てるとも言えるかもしれません。ちょっとした入力に関してはデスクトップPCでかたっ苦しく打つよりも、ツイッターなどを閉じたChromebookで打っている方が僕は作業が捗りそうな予感すらあります…書くテーマさえ決まってたらね…笑

コピー&ペースト

これはWindowsでも変わりませんが、以下のキーで色々とショートカットをする事が出来ます。基本っちゃ基本ですが、やっぱり覚えておくと便利です。

Ctrl+A=全選択
Ctrl+C=コピー
Ctrl+X=切り取り
Ctrl+V=貼り付け

コピペをする際に実に便利です。僕はテキストエディタを使っている時に最後はこの動作でWordPressの入力欄に貼り付けるようにしています。

タブを開く&閉じる

タブを開いたり閉じたりする時にもキーボードショートカットを使うと楽に操作をする事が出来ます。

Ctrl+T=新しいタブを開く
Ctrl+W=今見ているタブを閉じる

この2つを使うだけでも結構便利です。ふと入力中に「あれ?これって他に言い方あったよな?」と疑問に思った時にさっと新しいタブを開いてそこで検索出来るし、終わったら即座に閉じる事も出来kます。

これらの操作は便利なので覚えておきましょう。

デヴェロッパーモードでスマホ表示をチェック

もはや時代はスマホファーストなので、僕は入力中にプレビューを見る時はPC表示ではなくスマホ表示にしています。

WindowsだとF12でデヴェロッパーモードにする事が出来ますが、繰り返しますがChromebookではFキーがありません。

ですからショートカットはこの二通りになります。

Ctrl+Shift+I
検索+^

このどちらかででヴェロッパーモードにする事が出来ます。あとはスマホアイコンをクリックすればスマホ表示をチェックする事が出来ます。

僕はこう見えて行間についてはスマホに合わせて書いている…つもりです!一応!笑

検索キーでランチャ表示

最近ではWindowsだと、Windowsボタンを押す事でランチャを表示する事が出来ていました。

このランチャに表示するアプリは自分で選択する事が出来るので、よく使うアプリやフォルダはそこからいつも開いていたんですよね。

その癖があるので、Chromebookでの検索キーでのランチャはちょっとありがたいです。

でもChromebookのランチャは最初に表示されるアプリが「最後に使ったアプリ」なのが残念です…。

代替品として、そこで右クリックを押す事で「シェルフ(下部バー)に固定」を選択する事が出来るので、よく使うアプリはそこに固定しておくと便利だと思います。

それにしても、あと少しだけランチャの使い勝手は良くして欲しかったなぁ…これ設定で変えられるなら追記しようと思います。

改めて最近のWindowsのWindowsボタンの便利さが身にしみております…笑

ページ移動まとめ

ページ移動はタッチパッドで素早く移動する事も出来ますが、キーボードショートカットでピンポイント移動も可能になっています。

スペース=下にさくっと移動
検索 or alt+↓=1ページ下へ
検索 or alt+↑=1ページ上へ
crtl+↓=ページ最下部へ
crtl+↑=ページ最上部へ

これを上手く使えばタッチパッドを使わずとも上手く移動する事が出来ると思います。

移動する時にかなり楽になるのでぜひ使ってみてください。

ジェスチャやショートカットを覚えると凄く便利

Windowsでも同じ事が言えますし、使った事はありませんがMacでも同じだと思いますが、OSに無数に存在するジェスチャーやショートカットは使って損はありません。

個人的にはコピペとかはOS間である程度統一して欲しいものですが…笑

今回これまでの僕の母艦であったWindowsとはちょっとずれたショートカットがある事がChromebookで判明しましたが、ある程度入力していくうちに慣れるものだと思います。

Fキーの代わりに検索キーを押しながら数字を打つのがちょっと慣れないですね…笑

ただ今日一日ずっと入力していると結構良い感じに入力する事が出来てきたので、かなり慣れてきたと思います。

これでもう寝込んでも、病気で入院してもブログ更新が出来そうです…!!笑

あとは極力安価で外に出る手段を探すだけです…あるんかなそんなの…笑