スマートフォンは誰もが持った方が良いベターなデバイス

      2016/06/10  869 views 

スマートフォンとSIM

スマートフォンはもはや誰もが持っているので、今更「こういう人に必要」なんて話は要らない気はしますが、一応書きます(笑)

スマートフォンは携帯電話の正統進化なもので、持ち歩きがしづらい事を除けば最強のデバイスなので確実に持っていて損はないものです。

スマホの問題点といえば「使用料」だったんですが、格安SIMが多数登場した事でこのデメリットが消えたので、誰にでもオススメ出来るものとなりました。

スポンサードリンク

スマートフォンは最も使い道が多いデバイス

スマートフォンさえあればネットをする事が出来るし、従来の携帯電話としても使えます。

まさにこれまでのPCで行っていた作業の大半が出来るようになり「持ち歩けるパソコン」と化しています。最もこれまでのデバイスを駆逐するものがスマートフォンです。

便利なアプリも無数に存在します。自宅にWi-Fiさえ準備しておけばネットに繋ぐ事が出来るので、モバイルデータを使う事もありません。

最新式のスマホを使っていれば、非常に動作も軽く画面も綺麗でかなり使いやすくなってます。最近Nexus5Xを買ってあまりのさくさくっぷりにビックリしました。

格安SIMの存在で一気に身近なものになった

個人的にはこれまでの携帯電話代は異常に高かったように思います。

ですが格安SIMの存在によって月額料金はかなり下げる事が出来るようになりました。

これまでの三大キャリアだと月に7000~1万円クラスの料金が必要でしたが、格安SIMを使えば月額500~1500円程度で使う事が出来るようになります。

僕は楽天モバイルを使う事で一気に携帯電話料金を節約する事が出来ました。

後はスマートフォンの端末代が必要になるだけで、端末も安価なものを選択すればそこまで携帯代が必要になるわけじゃなくなりました。

だからスマートフォンに変えるハードルが高いわけじゃなくなりました。ですがやはりモバイルデータについてを理解していないと、使いこなすのが厳しいのは事実です。

スポンサードリンク

スマホを使うべきではない人とは?

安価になって更に便利になっていくスマートフォンですが、個人的にはそれでも「こういう人に勧めるべきではない」と思う人達も一定数存在します。

それはやはり老人と、若すぎる子供です。

電子機器が使えない人が無理に使うべきではない

スマートフォンを老人にまで勧めるのは僕は誤っていると思います。

例えば僕(30代)の親世代が使うにはちょっと厳しいのかなぁ…って気もせんでもないのです。実際に母親にiPod touch(iPhoneの電話が出来ない版)を使ってもらっていますが、未だにわかってない事が非常に多いです。

なので、結局近くにガジェットに強い人がいて説明してあげないと何ともならなくなるんですよね…。

そういう人が身近にいない老人達に無理にスマートフォンを持たせる必要はないと僕は思います。

結局使いこなす事が出来ずにガラケーに戻す人が多いと聞きます。もちろん使いこなしている高齢の人もいますが、機械オンチの人に無理に使わせてもろくな事にならないと思うので、電子機器が苦手な人に無理に使わせるものではないです。

子どもと老人に気軽に与えるかは微妙

実際理解していても僕も先日馬鹿をやらかしてモバイルデータ上限を超過しそうになりました。

こういうミスをする事もあるので、色々な意味でスマートフォンを使わせるのは危険な事もあります。また子供がアプリに課金し過ぎてとんでもない額の請求が来る例があった事も有名ですね。

こういう「よくわかってない人を騙す」手口はいくらでもあります。ブラウザを使っている際に詐欺的な表示が出る事はあります。ただそれはPCにもあるので、スマホだけが危ないわけでもありません。

スマートフォンが爆発的に普及しているからこそ、そういう詐欺的な手口がPCより増えるリスクもあります。

子供については教えれば理解出来ますが、老人に関しては単純に理解出来ないであろう事が一番危険です。

ただそのリスクがあってもそれ以上に便利なので、注意はしつつも使うのがベターですよね。

ただ子供に関しては本当に小さな頃から教えれば「デジタルネイティブ」と化して実に素早く総ての事を覚えていきます。

詐欺関係の手口もしっかり教えておけば、誰よりもガジェットに精通して最先端技術を使いこなす事になるので、親が熟知している場合は教えて損はないと思います。

安価に便利に使うべき

僕もこれまで「三大キャリアを使った方がベター」ってずっと思ってまして、格安SIMなんて全然使い物にならない…って思ってました。

ですが実際に使ってみると、3.1GB縛りにしても全然余裕になるので格安SIMで全く問題がないと思いました。

外でそこまでネットを使うわけではありませんし、LINEやTwitterをするぐらいなら全く問題ありません。

無駄にバカ高い携帯料金を支払うより安価に格安SIMを契約して使うぐらいの方が良いと思います。

iPhoneにこだわる事がなければ、Androidの安い端末はいくらでもあります。Nexus5Xですら5万円ぐらいで購入出来ますしね。

携帯電話の電話機能を使って電話するのももはやバカくさいぐらいLINEなどのネット通信で行う通話が便利になってしまいました。

これらを上手く使えば、本当にランニングコストを極端に抑えて使用する事が出来ます。

出来れば詳しい人に教えてもらって契約しよう

何も考えずに適当に選択すると痛い目を見るのがこれらのガジェット系です。

スマートフォン端末を選択する際にも「とりあえずiPhoneが有名だからiPhoneが良いだろう」と思って選択するのは、個人的には損だと思います。

iPhoneもAndroidも両方使ってみましたが、僕はAndroid派です。だって安いから…笑

iPhoneは便利だし安定していますが、やはり高いのが気になる所です…2016年2月現在では、僕は断然Android派です。もちろん状況が変われば僕はコロコロ変えますけど(笑)

スマホは若い子はみんな使うべきデバイス

色々なサービスが「スマートフォンありき」に徐々になりつつあるので、持っていて損は絶対にありません。

もちろん「肉体労働だからスマホなんて持ち歩いてたらすぐ壊れちゃう」とか、そういう問題がある人はガラケーで全く問題ないです。

でも実際に持ってみると便利すぎてヤバイんです。地図も使える、ネットも出来る、SNSも使える、メールもLINEなどのアプリでいくらでも使える、Wi-Fiさえあれば通話も無料…最強過ぎます。

最近はChromecastなどがあればテレビに繋ぐリモコンとしての役割まで担うようになりました。しばらくはスマートフォンの天下は揺るぎないものだと思います。

5インチ以降、手のサイズによっては少し大きくなり過ぎた感はありますが、それでも持ち運びしやすい上に高性能である事を考えると、2016年2月現在では最もニーズに応えやすいベターなガジェットである事は間違いないです。

ただし使い方をわかっていないとただの宝の持ち腐れなので、機械音痴の人にまで無理に持たせる事はない…とは思います。

最低限ブラウザをちゃんと見れる人、詐欺やウイルスに惑わされないように情報の取捨選択が可能な人でないと、無用なトラブルに巻き込まれる可能性も0ではありません。

そういう意味ではやはり家族に一人、詳しい人がいたほうがベターだとは思います…聞かれる方はめんどくさいんですけどね本当にね…笑

格安SIMでお試しをすると良いかも?

でも本当に格安SIMのおかげで手を出しやすくなったのは事実だと思います。

三大キャリアで月に1万円近く支払っていたものが、千円前後で済むようになったのは大きすぎます。

スマートフォンを使ってみたいって人は一度格安SIMで試してみると良いとは思います。ただ家にWi-Fi環境がないとすぐにモバイルデータを使いきってしまうので、家にWi-Fi環境を整える必要はありますけど…。

ただそれさえあれば、やっぱり今の時代はスマートフォンを使って遊ぶのは凄く楽しいのでオススメですよ~。