AndroidでWi-Fiフリースポットに自動で繋げるのを防ぐ方法

      2016/06/10  30,362 views 

外に出た時によくわからないWi-Fiに勝手に接続されて、ネットに接続出来なくなった経験はありませんか?

今回僕もそれで痛い目にあったので、対処法について紹介したいと思います。

ただ僕はAndroid派なので、あくまでAndroidでの対処となります。申し訳ないです。

スポンサードリンク

Wi-Fiスポットに自動的に入らないようにするやり方

Androidの場合「設定」→「Wi-Fi」を選択肢ます。

Wi-Fiの設定

次に右上のボタンを押して「保存済みネットワーク」を選択します。

Wi-Fiの設定

そこでこれまで繋いだ事がある(繋ごうとした事がある)Wi-Fiが表示されます。

Wi-Fiの設定

これを残しておくと、何度も繋ごうとするわけです。例えば以前ソフトバンクWi-Fiを使用した事があって、ソフトバンクを解約した後も勝手に繋ごうとする…なんて事があります。

僕が今回それに引っかかりまして…痛い目に合いました…笑

なので、普段使わないWi-Fiを見つけたらタップして「削除」を選択しましょう。これで自動的にログインされる事がなくなります。

実に簡単なこれだけの話ですが、これに気付かずに僕は外に出る度にWi-FiそのものをOFFにしてて、その結果家に帰ってもWi-FiをONにするのを忘れる事が多々ありました。

今回この記事を書いた理由はそれで痛い目にあったからです。

フリーWi-Fiにつながらないとオフラインになる

これ困った事に、一度繋いだ事があるWi-Fiに自動的に繋がろうとするわりに、フリーWi-Fiスポットが使えない状態だと、スマホがオフライン状態になっちゃうわけです。

それに度々なるのがウザいので、僕はそういう時にWi-FiをOFFにしちゃってたんですよね。

そこで今回ヤバイミスをしてしまいました。

スポンサードリンク

Wi-Fiが邪魔でOFF設定にして忘れてしまった

ハッキリ言って僕がバカなんですが、Wi-FiをOFFにしたまま、Googleフォトに動画をアップロードしてしまいまして…笑

しかもこれ、普段は「Wi-Fiで繋がっている時だけ自動的にアップロードする」という設定にしてあるんですよ。

Wi-FiをOFFにしてるとアップロードされてなくて、後で「あ、Wi-FiがOFFのままだった」とONに戻して、そこで自動的にアップロードされてめでたしめでたしと…。

ところが今日は「あれ?全然同期されてないじゃん、しておこー」って手動でやっちゃいましてですね…笑

バカな事にそれで3GBの通信量を使ってしまいました、いやぁバカ過ぎます…。

こんな悲劇が起こらないとも限りませんので、皆さんも是非これを期に「自動的にWi-Fiに繋がる設定を解除する」事をしておきましょう…。

Androidは一度使ったWi-Fiを記憶する

Androidは素晴らしい事に一度使ったWi-Fiの設定を記憶します。

僕の場合は過去にソフトバンクWi-Fiを使った事があるのでしょう。

その結果ソフトバンクWi-Fiのあるスポットに行くと自動的に繋がってしまうわけです。

この結果、色々なお店に行く度にWi-Fiに勝手に入ろうとして、でも既にソフトバンクは解約しているので繋がる事が出来ず…って状態が続いていました。

しかもこれ、Androidの凄いなーと思った点は、僕はNexus9(タブレット)でソフトバンクWi-Fiを使った事があったんですけど、その設定がNexus5Xにも引き継がれていた点です…。

それで「なんで勝手に繋がるのかわからない」と困ったわけなんですが…記憶になかったんでね…。

Androidが優秀過ぎたのが逆に仇になりました…いやはや困ったものです。

でも今回の「保存住みネットワーク」を削除しておけば、もう自動的に繋がる事はなくなるはずです。

それさえなければ、僕が外で「ネットにつながらなくなるから」とWi-FiをOFFにする事もなくなるので、今回のようなミスはしなくなるはずです…。

僕みたいに「フリーWi-Fiに勝手につなげようとしてオフラインになる」って言う状況に困っている人は参考にしてみてくださいまし~。