Huluのメリットと僕が高評価してオススメする理由まとめ

      2,648 views 

Huluを愛用してもう3年ぐらいになります。

元々そこまでドラマや映画を見るタイプではなかったんですが、たまたまHuluを契約してからガンガン見るようになりました。

今回はそんなHuluにどっぷりハマっている僕がHuluの何がどうオススメなのか紹介したいと思います。

本当にHuluを使うようになって、様々なドラマや映画を見るようになりました。気楽にいつでも見れるのは本当にありがたい限りです。

ガチでオススメなサービスなのでオススメ度全開で紹介していきたいと思います(笑)

公式サイト→hulu

Huluのメリットまとめ

まずはHuluを僕がオススメする理由について、メリットをたくさん紹介したいと思います。

これは総て実際に使ってみて感じている事です。時間に縛られる必要がなくなる

Huluで一番良いと思ったのは、時間に縛られる事がなくなる点です。

例えばうちの場合は奥さんが海外ドラマの「ウォーキング・デッド」が大好き過ぎてやばいんですが(ノーマン・リーダスがお気に入り)いつでも見れるので凄く重宝しています。

だって好きな時間まで作業して、大体夜の21~22時ぐらいに娘が寝るので、娘が寝てから見るようにしてるんですね(一応エグい番組なので)

そういう好きな時間に好きなタイミングで再生出来るのがやはり最高なわけですよ。いつでもどこでも見れるってのはやはり大きいです。

だから我が家では既にそれがルーティーンになってまして、夜になったら「今日は何見る?」って感じで見るドラマとか映画探すんです。

で、1日1話とか1映画とか見るペースにしているんですね。

この時間に縛られなくて良いってのは本当に最高です。

作品のラインナップが豊富

定期的にHuluの作品一覧を見ている事になるんですが、ふとした瞬間に「あ、これ見たかったやつだ」とお目当ての映画が追加されている事が多々あります。

僕がジョニー・デップが好きなので「あ、これジョニー・デップの作品じゃん」と新しいのを見つけるとまた見る…って感じになってます(笑)

好きな監督や俳優の作品が忘れた頃に追加されるのは地味に嬉しいんですよ。

ただ映画に関しては最新作がすぐに来るわけじゃありません。忘れた頃にやってきます…笑

ドラマに関しては非常に対応が早くなっておりまして、ウォーキングデッドのシーズン6もアメリカ現地で放送後数日で配信されるなど、かなり早い対応をしてくれています。

月額1,000円程度でレンタルに行くよりよっぽど安い

映画やドラマをレンタルで見る人もいると思います。

僕も昔は定期的に奥さんとレンタルビデオ店に借りに行ってたんですが、DVDやBlu-ray5本で1000円とかそのレベルでした。

でHuluが月額税抜きで933円なので、消費税8%計算だと1008円って事になります。面倒なので約1000円ですよね。

って事は同じ額なわけで、月に5本以上見るならもうHuluの方がお得なわけです。

何よりHuluだと家の中にいてそのままレンタル出来るのが最強過ぎます。

外に出るコスト、返却しに行くコストを考えると、僕は月に1回見るだけでもHuluの方が良いって思います。外に出るのめんどくさいですから!(人間として終わってる気もするけど)

追加課金なしで見放題

以前dTVと言うサービスに加入した事があるんですが、dTVを微妙だと思ってしまった理由がこれでした。

dTVでは500円で加入出来る代わりに、本当に見たい番組や映画には更に課金する必要がありました。

この時点で「あ、このサービスは微妙だ…」と確信して解約を決意したんです。少なくとも2015年5月の時点ではそうなっていました。その時の記事はこちら。

でもHuluではそういう追加課金がありません。元々Hulu派だったので「追加課金なんてあるの!?」ってビックリしてしまった感じです。

Huluでは追加課金はなく、月額約1,000円で見放題なのが個人的には最高だと思います。他のオンデマンド系サービスでは追加課金がいくらかあるっぽいので…。

ただdTVに関してはその後にまた再加入してみた際にメリットも見つけたので、それもまた追記してあります。

無駄な広告が一切ない

当然ですが既に月額課金でお金を支払っているので、Huluを使っていて無駄に広告が出てくる事はありません。

広告が出てくるものは総て無料で使っているから広告が出てくるわけです。

その広告が出てこないのは結構大きいと僕は思います。

画質が綺麗で遅延をしない

dtvを見た時に気になったのが画質の劣化と遅延でした。

夕方~夜中に見ると画質がめちゃくちゃ劣化して、人の顔が認識出来ないレベルになってしまいました。

これらがHuluではほぼありません。これまで何年も使ってますが、おかしくなった事は数回しかないです。それも理由は「PS3で異常が発生している」とかそういうデバイス関係でしかありませんでした。

そういうのも大体早目に対応してくれるので、バグってる日は「じゃあ今日はやめておこう」と避けたらもう翌日には治ってたりしますしね。

回線が安定しているのは本当に個人的には正義だと思います。毎日夜になると映像が止まるとか、本気で使えないレベルなので…。

色々なデバイスから見る事が出来る

Huluで良いなと思うのは各デバイスにしっかり対応している点です。

対応デバイスは以下の通りになっています。

TV

  • シャープ AQUOS
  • パナソニック VIERA ブルーレイディスクレコーダーDIGA
  • ソニー ブラビア
  • LG Smart TVシリーズ
  • Nexus Player
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
  • PlayStation Vita TV
  • NTT西日本 光BOX
  • WD TV Live
  • Apple TV

ゲーム機

  • PS4/PS3
  • Xbox 360
  • Wii/WiiU
  • 3DS
  • PlayStation Vita

モバイル機器

  • iPhone(iOS7以降
  • iPad(iOS7以降)
  • iPod touch(第5世代以降)
  • Androidスマホ&タブレット
  • PC

ぶっちゃけるとネットに繋げられるデバイスなら大体見られるって事です。

ネットに繋げられるテレビなら、テレビだけで見る事が出来るのも素晴らしい点の一つですね。

ちなみに見る時は僕はタブレットか、ChromecastまたはPS3を介してテレビで見てます。タブレットを使うのは病気でダウンしてる時ぐらいかな…。

これがまた本当に便利でして…横になったまま見られるので最高の暇つぶしになりました…笑

データは総ての端末で共有される

視聴データはアカウントに紐付けられているので、タブレットで見ていた番組を一時停止して、その続きをPCやテレビで見る…なんて事も可能です。

ただし同時に複数端末で見る事は出来ません

当然ですが、それが出来たら一つのアカウントで沢山の人が利用出来てしまうので、それは出来ません。

ですがぶっちゃけると、僕のアカウントを使って奥さんの実家に行った際に実家のPCやiPadでHuluを見る…って使い方は出来ます(笑)

さすがにクレジットカード情報とかもあるので、アカウントやパスワードは実家には教えてませんが、自分が行った際に見るぐらいは普通にやってます(笑)

Huluの不満点やデメリット

  • 字幕と吹き替えのタイトルを分けて表示するのやめて欲しい(紛らわしい)
  • 吹き替えがない作品が多い
  • 映画の新作が少ない

個人的には不満点はこれぐらいです。作品の数は十分過ぎる程あるので、そこは気にする必要はないと思います。

配信終了する事もあるので注意

見たい作品が多すぎて「これは後で見よう」って後回しにしていると、気がついたらその作品の配信が終了している事が結構あります。

だから本当に見たい作品は出来るだけ早目に視聴する事をオススメします。ずっと配信している作品もありますが、気がついたらなくなってる事がよくあるので…笑

この点は本当に注意です。僕も何度か「あれ!?あの作品ないじゃん!うっそぉ~ん…」ってショックを受けた事があります…笑

「マイリスト」に入れる機能がありまして、僕は見たい作品をピックアップしてぶち込んでいるんですが、そこからも消えてるので存在そのものを忘れる事もありますけど…笑

基本的には字幕がメイン

吹き替えもありますが、そこまで数は多くありません。基本的には字幕がメインとなります。

僕は吹き替え派じゃないので全く支障はありませんし、むしろ吹き替え作品と字幕作品が別々に表示されるのでイラッとするんですが(笑)

吹き替えじゃないと映画や海外ドラマを見る気にならない人には良くないですね…。

徐々に吹き替えも対応してはくれていますが、基本的には字幕メインだと言う事は覚えておいた方が良いです。

地上波でドラマを見る気をなくす

ハッキリ言ってHuluなどのオンデマンド系を利用し始めると、地上波などのテレビを本当に見なくなります。

これまでの「○曜日は○時までに帰らないと!」っていう時間の縛りが本当にバカくさくなります。

好きに遊び、好きに仕事をして、見たい番組を見たい時に見る…その方が個人的には絶対に良いと思うのです。

だからオンデマンドサービスは本当に最高です。一度やりだすと地上波でドラマ見る気がなくなりますし、レンタルビデオを借りに行くのもバカくさくなります。

自宅でボタン一つでサクッと見れる。そして月額1000円で固定、これがマジで快適です。

ぶっちゃけると月に1作品も見なかったとしても、たったの1000円なので僕は気になりません…タバコやお酒やジュースなどの無駄遣いを減らせばすぐ捻出可能な額ですしね…。

スポンサードリンク

子供向けの作品が複数存在する

子供向けのアニメ作品などもHuluには複数存在しています。

夫婦で映画を楽しむにもオススメですが、何より子供が暇な時間に映画を見せるには最適だったりします。

映画に限らずアニメ作品も複数ラインナップされています。いつ終わるかわかりませんが、子供に人気のアニメが複数あるので、うちの子は色々なアニメを小さな頃から楽しんでみていました。

今ではPS3を自分でつけて自分で再生する事も出来るようになりました…なんて強い子なのでしょうか…(笑)

とまぁこのような使い方も出来るわけです。自分達だけが楽しむわけじゃなくて、子供のためにも使えるわけで、それが月額たったの1000円で使えるのは本当に凄いです…。

僕等が子供の頃にこんなサービスがあったらあんなにレンタルビデオ屋に通う必要もなかったんでしょうけどね…うーんビデオ・オンデマンドサービスは強すぎます。

僕はもう何年もずっとHulu使ってますからね…(笑)

僕がHuluを評価する理由まとめ

Huluを僕がオススメする理由は以下の通りです。

  • レンタルより遥かに安い
  • 出かける必要がなくいつでも見れる
  • どのデバイスからも見れる
  • 海外ドラマの配信が早い(地上波のドラマもある)
  • 時間に縛られる事がなくなる
  • 最強の暇つぶしになる
  • 画質が綺麗

大体こんな感じ、僕は絶対的にメリットの方が多いと思っています。

2週間は無料で試せる

Huluは2週間は無料の試用期間があります。契約しても2週間以内に契約を破棄する事が出来るわけですな。

だからお試しでいくらでも見れるので、気になった人は試しに無料で使ってみてください。

僕は絶対にオススメします。地上波見る気がなくすレベルで便利ですよ~。

公式サイト→hulu

また、月額1000円すら高いと思う人は、実質月額320円程度で使えるAmazonプライムもオススメします。他にも定額動画サービスはあるので、こちらでチェックしてみてください。