JINS SCREENを使った感想…毎日モニターを見る人にオススメ

      2016/06/10  1,226 views 

JINS SCREEN

僕は昔からPCのディスプレイを見続けるのが苦手です。でも仕事等で常にパソコンに向かっているので、どうしても毎日何処かで「気持ち悪い…」と吐き気を催したりして休憩する事がありました。

恐らく眼精疲労が溜まっており、既に長時間の作業に限界がきているのだと自分でも自覚はありました。テレビやディスプレイを長時間見続ける事になると、どうしても吐き気と頭痛がするのです。

ディスプレイにフィルタを貼ったり、明るさを最低にして暗めにしたりと色々対策はしてきたんですが、どれも完全に改善出来るものではありませんでした。

そこで今回紹介する、噂の「JINS SCREEN」の存在を知って即座に楽天で購入しましたので、今回はこのJINS SCREENについて御紹介したいと思います。

スポンサードリンク

JINS SCREENとは?

ブルーライトから目を守るメガネとなります。

パソコン、スマートフォン、テレビ等が発するブルーライトから目を守るメガネです。

ブルーライトとは可視光線の中でも基もエネルギーが高く、目の角膜や水晶体で吸収される事はなく、網膜まで達するのです。

このブルーライトは朝陽等の太陽光にも多く含まれている光であり、人間は太陽光で体内時計を調整するので、ブルーライトを長時間浴びると体内時計を狂わせるとも言われています。

このブルーライトを約50%カットしてくれるのがJINS SCREENなのです。

つけてみた感想

僕は元々目が悪いわけではないのでメガネをつけてはいません。ですからメガネをつけ慣れていないので、最初の数日は実は気持ち悪くなりました。それはどうしてかと言うと、鼻の部分を圧迫されるからでして…。

元々鼻が高いので不必要に鼻が圧迫される感じがして非常に不快でした。これはメガネに慣れていない人は多分誰でもあると思います。

ですが肝心の目の方は驚く程変わりました。

まず本当に文字が見やすい!!明るさを全く感じないので気軽に画面を見続ける事が可能になり、じっくり見ていても問題なく作業を続ける事が出来ました。

僕は大体早朝5時~夜の22時ぐらいまではほとんど作業をしています。ちょっと食事をしていてもスマートフォンの画面とにらめっこ、そんなITに縛られた生活を送っています。

「そりゃそれだけやってれば目も疲れるだろ」と言われてしまうと思いますが、このJINS SCREENをつけてからは本当に驚くぐらい変わりました。

なんでこんな良い物を知らなかったんだろう!!と悔やんだぐらいです。これまで何度も気持ち悪くなって横になって休憩していた時間を返して欲しいぐらい。

特にそれに気付いたのは、メガネをつける事になれてなくて、鼻が痛いなーと思って「これもう邪魔!」と思ってJINS SCREENを外した時でした。

もうディスプレイが本当に眩しいんですよ…これ効果あるんだなと思って、そのままつける事にしました。

僕のように長時間ディスプレイを眺める方には本当にオススメします。目が疲れて仕方ない、ディスプレイを見ていると気持ち悪くなる。そんな人は是非JINS SCREENをつけてみて下さい!!世界が変わりますよ本当に!

スポンサードリンク

購入方法について

Amazonでも購入できますが、カラーバリエーションも選べる楽天からの購入をオススメします。メガネの度あり、度なしも楽天なら簡単に選ぶ事が出来ますので、購入ページをよく見て購入してみて下さいね。

3,990円のと5,990円のがあります。僕は形的に3,990円のを購入しました、安いですし。お好みによって好きな方をお選び下さい。