ロジクール パフォーマンス マウス m950tが超便利だよって話

      2016/06/10  3,212 views 

PCを使う時に必ず必要になるマウスですが、今回は俺が使っている超絶便利なマウスを紹介したいと思います。

俺が愛用しているのは「ロジクール パフォーマンス マウス m950t」でっす。

スポンサードリンク

m950tのここが便利

何が便利っていくつかボタンがありまして、マウス自体に普通の左クリックと右クリック以外に合計で7個は余分なボタンが入っています。そしてこのボタンに自由にショートカットキーを配置する事が出来るんです。

7個も何に使うんだ?って思うかも知れませんがこれがマジでめっちゃくちゃ便利なんです。

まずはわかりやすく商品画像を見ていただきましょう。以下のものになります。


ロジクール パフォーマンス マウス m950t M950t

俺が割り当てているのはこのようになっています。

ロジクール パフォーマンス マウス m950t

ショートカット説明

Windows用ですが、Windowsショートカットキーで説明すると
タブ左移動=CtrlとShiftとTab
タブ右移動=CtrlとTab
ブラウザ閉じる=CtrlとW
ブラウザ戻る=BackSpace

って感じにLogicoolのマウスはこれをソフトウェアで設定する事が出来るのです。好きなショートカットキーをガンガン入れてもOKです。

例えば俺みたいにテキストエディタで文章を入力してからブログなどに貼り付けたりする癖がある人などは、これを設定しても良さそうですね。

CtrlとAで全選択
CtrlとCでコピー
ctrlとZで貼り付け
をマウスで操作出来るようにするのも手です。

ただ俺はその辺りは頻度が低いので、ブラウザのタブ移動、そして閉じるのをマウスで重点的に出来るようにしてあります。

ちなみにタブ移動はマウスのホイールを左右に動かせば動くようになっているので、マウスジェスチャよりも更に直感的に動かせます。

また俺はCtrlとV(貼り付け)だけはホイールを押しこめば出来るように設定しています。これはAとZは左手だけで楽に届きますが、Vがちょっと押しづらいからです。

左手だけでCtrlとA→Zは速攻押せますが、Vはちょっと押しづらい、だからそこだけは右手でのみで実行可能…って状態にしてます。

スポンサードリンク

値段が約1万円と高い

このマウスの決定は高い所、値段が1万円するのでちょっとお高いんですが、充電式なので電池も要りませんしワイヤレスですし、充電が切れてもUSBで充電しながら操作する事も出来るのでめちゃくちゃ重宝しています。

マウスに1万円も使うのはちょっと…って思うかも知れませんが、毎日使うPCでの操作がめちゃくちゃ捗るようになるので俺は全然惜しくないと思ってます。

毎日PC使うわけじゃない人には不要かも知れませんが、毎日使ってる人、ましてや仕事で操作する人は持ってて絶対損はないですよっと。

マジでめちゃくちゃ捗るからオススメです。これ俺も友人に教えてもらって買ったんですけどね(笑)最初は「いらねーだろーww」って言ってたけど、実際に触ってみたら「マジこれ最強だわ…」と手のひらひっくり返しました(笑)

マウスジェスチャがある程度搭載されてても、こっちの方が楽だなぁって未だに思いますよ。特にタブ移動がめっちゃ楽ですからね…。