Chromebookにマウスは要らないと思う…タッチパッドが快適

      2016/06/10  1,737 views 

Chromebookのタッチパッド

Chromebookにマウスが必要なのかどうか気になる人もいると思うので、それについて個人的な見解を書いておきたいと思います。

僕はChromebookはタッチパッドだけで十分だと思っています。

ただタッチパッドだけで十分だと思った理由も当然あるので、それについて紹介しておきたいと思います。

スポンサードリンク

そもそもの用途が入力がメイン

僕がChromebookに求めている機能が「文字入力」「ブログ更新」でしかないので、それが大きな理由の一つではあります。

決してメインでブラウジングするためにChromebookを使っているわけじゃないので、そこまでマウスに必要性を感じません。

ですが過去に持っていたノートパソコンは同じ用途で使っていても、それでも「マウスがないと面倒」と思うぐらいに操作性が悪いものでした。

僕同様に数年前のノートパパソコンのタッチパッドの精度だと思っていると微妙だと思うかも知れませんが、最近のノートパソコンのタッチパッドの精度本当に半端ないです…めちゃくちゃ使いやすいです…ビックリ…。

ただそれ以上にやっぱり用途を限定しているのも一つの理由なのかなぁ…とは思います。

マウスジェスチャの動作が凄く良い

少なくとも僕が購入した「HP Chromebook11 G3」だとタッチパネルのマウスジェスチャーの感度が凄く良いです。

2本指で操作する事でスマホで言うスワイプをするのと同じように上下移動が可能になっています。地味にこれが便利ですよね。

そしてこのマウスジェスチャですけど、実はカーソルと一緒に速度を変更する事が出来る事をご存知でしょうか?

今回はそれについても紹介しておきたいと思います。これを変更するだけでタッチパッドが更に便利になります…これまで高いマウスを買ってきたけど、少なくともノートパソコンに関してはそういうのは一切必要ないなぁ…と思うぐらいには便利です。

タッチパッドの感度を変更する方法

Chromebookの一番右下にある設定ボタンをクリックします。充電マークなどがある部分をクリックするとメニューが表示されます。

Chromebook

ここで「設定」を選択すれば設定画面に移動することが出来ます。

Chromebookのタッチパッドの設定

「タッチパッドの速度」と書かれている部分を操作する事で、タッチパッドの速度を変更する事が出来ます。これを操作する事で、カーソルのスピードはもちろん、2本指でスワイプした時の速度も一緒に変更する事が可能になっています。

Chromebookが安価な商品なので、こういう気が効いた機能があるのか疑問でしたが、ちゃんとありましたね…笑

自分が使いやすい速度に調整すればそれだけで更にタッチパッドが使いやすくなります。

スポンサードリンク

マウスに欲しい機能は大体ついている

僕がマウスに求めていた機能と言えば、高速スクロールや簡単にタブ移動をする機能でした。

それらはマウスを購入した時にも設定方法を紹介しています。

これらで設定した機能って実はタッチパッドのジェスチャー機能で全部できちゃうんですよね…恐ろしいです。

実はChromebookを購入する事を決めた時に「3本指で左右に動かすとタブ移動が可能」である事を知ったからです。

そして試しにSurface Proを触った時にその機能があるか確かめたらなかったんですよね…そこで「Chromebook結構良いんじゃないの?」と思ってこっちに傾いたんです。

どうしても僕は常にショートカットを探してしまうので…こういう「楽に操作する方法」があると心がときめくんですよね…ああユーザーの事を考えてくれているんだなと…笑

こういう点はGoogleの製品はかなり優れています。Androidに関してもそうですが、個人的には操作性の点ではiPhoneより良いなぁ…と思って乗り換えているわけでですから。

Chromebookはマウスがなくても快適

以前使っていたWindowsのノートパソコンは古かったのもありますが、本当にタッチパッドの感度が悪く使いにくかったです…そのノートパソコンはもう嫁の父親にあげちゃったんですけど、たまに実家に行った際に操作してみると「やりづらい…」とはやはり思います。

そっちの場合は本当にマウスが必須でしたからね…僕も使う時は常にマウスを使って操作していた事を思い出します。

だけどChromebookを買ってから、冷静に考えると「マウスが欲しい」と思った事が本当にないんですよ。ずっと無意識にタッチパッドのみで操作していました…。

メインが文章入力だから…と言うのも理由の一つだと思いますが、僕は性格上少しでも効率が悪いとイライラしてしまいます。

仮にブラウザ操作をしている時に操作性が悪かったら「これ安物でも良いからマウスが欲しいな」と絶対頭に浮かぶんです。それが浮かばないって事は「快適に操作ができている」という証拠でもあります。

だから個人的には「少なくとも現状は」Chromebookにマウスが必要だとは思いません。むしろタッチパッドの快適さにびっくりしている所です…うーん本当にノートパソコンって有りなんじゃないだろうか…笑

それにたぶんこの「Chromebookにマウスは要らない」ってのは、要するに「ノートパソコンにはもうマウスが要らない」って話だと思うんですよ。きっと他のノートパソコンも同じぐらい多機能で、感度良いと思うんで…笑

数年前のPCに比べても随分良くなっているので…単純に僕が買ったノートパソコンが悪すぎたのかも知れませんけどね…笑

ってわけで「ノートパソコンにはマウスが必須だろ!」って思っている人も、一度試しに最近のノートパソコンのタッチパッドを使ってみて欲しいですね。

少なくとも僕は「マウスは必要だろ」と思ってた派でしたが、実際に購入してみて「これはなしでもいけるわ…」と手のひらを返しましたから。