Chromebookのストレージ容量確認と無料のGoogleドライブ100GB追加方法

      2016/06/10  4,555 views 

Chromebookはほとんどの作業をクラウドで行い、保存そのものもウェブ上に存在するクラウドストレージに保存する事がコンセプトとなっています。

そのためChromebook本体のストレージ容量は全くありません。大体SSDで16GBのものが大半となっているでしょう。ですがこの16GBもあくまで全容量で16GBというだけで、OS分の容量を差し引いた実質ユーザーが使える容量は8GB程度です。

ですがそんなときのために、Google先生は「Google Driveの100GBを2年間無料で使えるサービス」を実施しています。今回はそれを適用させたので、そのやり方を紹介します。

スポンサードリンク

Chromebookに無料でドライブ100GBを追加する方法

まずはChromebookの公式特典サイトにアクセスします。あくまでこれはChromebookで行う必要があります。

公式サイト( ・(ェ)・)つ Chrome OS 搭載デバイスの特典を利用する

こちらにアクセスすると、現状ではGoogle Playミュージックの無料特典と、Google Driveの特典が表示されているので、Google Driveの方をクリックして認証してもらいます。

僕は古いChromebookを安く購入しましたが、それでも問題なく認証したもらえました。ただし中古品ではなかったので、中古品でも可能かは不明です。

Chromebookのストレージ

完了するとこのように表示されます。10分以内に100GBのストレージがもらえるようです、うーんありがたい。

Chromebookでストレージを確認する方法

次にChromebookでストレージを確認する方法です。

検索キー「」を押してランチャを引っ張り出しましょう。

Chromebookのストレージ

赤枠で囲んだ「ファイル」と言うアプリがあるので、それをクリックします。ここにない場合は「すべてのアプリ」を選択したらどこかにこのアイコンが必ずあります。

本体ストレージの確認方法

Chromebookのストレージ

左バーで「ダウンロード」の所をクリックしたら、右上のメニューボタンを押すと一番下に「残り8.3GB」と表示されているのがわかります。これが本体ストレージです。

残り8.3GBも本体ストレージに保存するつもりは一切ないんですが、とりあえずこれだけまだ残っている事がわかりました。しかしそんなに使う予定は一切ありません…笑

Google Driveストレージの確認方法

これまた全く同じです、左バーの「マイドライブ」をクリックしたら、同じように右上にあるメニューをクリックします。

Chromebookのストレージ

「残り15.4GB」と書かれている事がわかります。そう言えば元々先日Googleのキャンペーンで何GBかプレゼントされていたので、それをしていない人よりはストレージが多いかも知れません…笑

Chromebookのストレージ

10分ほどしたら確かに100GB増えていました。でもこれはあくまで2年間の限定なので、2年間過ぎた際にその分はファイルどうなるんだろう…ちゃんと警告とか出るのかな…そこはちょっと心配ですね。

スポンサードリンク

Google Drive使用容量は月額課金で増やせる

ただ足りない場合は、Google Driveは100GBは現状月額1.99$(約200円前後)でレンタル出来るので、やろうと思えばそれぐらいは簡単に借りる事が出来ます。

ちなみに1TBで月額9.99$(約1100円前後)となっています。

もし足りないと思ったら増やせば良いと思いますが、15GBでも全然足りる気がします…。

各サービスの保存は実は無料なのでほぼ不要

例えば画像の保存はGoogleフォトなら無料で無制限に保存出来ますしスプレッドシートも文章ドキュメントも実は無料で無制限です。

音楽はGoogle Playミュージックで5万曲は無料で保存する事が可能になっています。それだけ無料で保存出来る事を考えると、Google Driveにそこまで保存するファイルがあるのか、個人的にはちょっと疑問です…。

僕はもうGoogle Driveには一時的に使うファイルを保存して、WindowsのメインPCと同期する時に使うぐらいに留めています。

だって主に保存するのってやっぱり僕は家族との写真と動画、それと音楽ぐらいなんですよね…他には特に使わないので…そこまで必要ないと思います。

少なくとも「サブ機として使うChromebookには不要」だと僕は思います。ここにそんなにこだわる必要はないんじゃないかなぁ…って認識ですね。

そもそもノートパソコンにそんなに色々なファイルを入れて持ち歩こうと思う人があまりいない気もしますが…Chromebookの場合はオンラインストレージを使えば何とかなりますよって話でした。

話が最初に戻りますが、本体ストレージには結局8GBぐらいしか空きがないので、どうしても必要なファイルがある場合は持ち歩いても良いのかも知れませんね。

外付けのストレージを使うのも手

冷静に考えたら「オフラインでも使える本体ストレージが足りない」って思う人はSDカードなり、USBでの外付けHDDなりを持ち歩けばそれで済みました…モバイル用の小さいHDDを持ち歩くのも嫌な人はSDカードとかの方が良いのかも知れませんね。

僕のChromebookにはデフォルトでSDカードスロットがついているので、そこを使うのも手だと思います。今はSDカードは二千円足らずで買えます。

自分の持っているChromebookに合うサイズ、合う型で購入しておくと良いと思いますよっと。

でも繰り返しますが、基本的には足りると思いますし、なくても問題ないと思います。