Googleアシスタントが自分のスマホで使えるか調べる方法と実際に使ってみた感想まとめ

投稿日:

Google assistantがとうとう日本語にも対応しました。ずっと待っていた機能が僕のNexus5Xにもきていたので、使ってみた感想などをまとめておきます。

とりあえず2017年5月28日現在では、使える人と使えない人がいるようなので、まずはその調べ方から紹介します。

ちなみに僕のスマートフォンにはきていましたが、妻のスマートフォンにはきていませんでした…僕の方がヘビーユーザーだからなのか何なのか…??

スポンサードリンク

Google assistantの設定方法

ちなみに僕は自動アップデートはしていますが、アプリを手動でアップデートも何もしていませんでした。

Google純正のスマートフォンの場合は、Googleアプリがホームになっているはずなので、Google Nowを開いてそのまま左上のハンバーガーメニューボタンを押します。その後に「設定」を選択してみましょう。

Google Assistant

するとこのように表示がされています。一番上にある「Googleアシスタント」の所で設定をすることも可能です。

この設定が出ている人はすでにGoogleアシスタントが使えるようになっている証拠です。

何故かここで妻のNexus5Xを見ると表示がありませんでした。

自分の呼び名とかも決めれる

無駄に細かい話ですが、何故か自分の呼び名も決められます。

しかもこれ、困ったことに音声つきで話し始めるので下手な名前をつけられません。僕はとりあえず「マスター」にしておきました。

ほら…SF映画とかだと、こういうAIってマスターとか呼ぶじゃん…(笑)

ホームボタン長押しで起動が可能

Googleアシスタントはホームボタンを長押しする事で起動します。

あとは聞きたい事を聞いてみましょう。

Google Assistant

音声入力でも文字入力でも、どちらでも会話は可能です。

Google Assistant
試しに聞いてみたんですが、だめでした。

Google Assistant
さすが株価はダイレクトには不可能でした。

Google Assistant
めちゃくちゃ適当な事を言ってみたら、本当に出してくれました。

Google Assistant
これまた聞いてみたら教えてくれました。ただ逆に言えば映画タイトルである「君の名は」は、会話の一部として感知されてしまいました。

これですが、試しに「映画 君の名は」と言ってみたらちゃんと出してくれました。音声入力でも一呼吸おいて言う事で、スペースを入れて検索したかのようにしてくれます。

近所のお店を探せる

例えばですが「近くの喫茶店探して」と言えば、グーグルマップから表示をしてくれます。

これらの「Googleの機能としてついているもの」はダイレクトに表示してくれるので非常に便利です。

マップ以外でも「タイマー」「ニュース」なども出してくれます。

電話やSMSは簡単に表示可能

例えばアナタが電話帳に「本田圭佑」という人を入れていたとします。

「本田圭佑に電話かけて」と言えば勝手にコールしてくれます。

これ、例えば音声入力のまま「本田圭佑にアホって送っておいて」と言えば本当に「アホ」って文面を準備して「これで送りますか?」と聞いてきます。

そこで「良いよ」と言えば本当に送ります。実際に試しに妻に送ったら送りました…(笑)

フルで指定しないとダメ

例えば「圭佑にアホって送って」と言っても、電話帳から引っ張ってきてはくれません。ですが「本田圭佑」ならば対応します。

「本田圭佑」と入力してある人はフルで呼ばないとダメという事です。

ですがこれを愛称的に設定する事が出来ます。なんとこの子は学習するAIなのです…。

関係性の保存が可能

ちなみに僕は「パパ」で登録している人はいないので、試しに言ってみたら「どなたがパパですか?」と聞かれて、入力画面が出ました。

試しに「妻にSMS送って」と言って「どなたが妻ですか?」と聞かれた際に、妻を選択してみました。

すると「関係の保存」という項目があるので、そこを実行してみました。

その後に「妻にSMS送って」と言えばやはり妻のアカウントがちゃんと出てきます。

こいつ…学習するぞ…!!

ただしこれはあだ名は入れる事が出来ませんでした。あくまで家族関係の名称なら入れる事が可能です。

「パパ」「ママ」「親父」「妻」「夫」などは出来るという事ですね。

試してはいませんがおそらく「妹」「弟」「兄貴」なども可能でしょう。

位置情報を使って様々な事を調べられる

当然ですが、天気を調べることも出来ます。

「明日の天気は?」などを聞くとちゃんと答えを掲示してくれます。これらはGoogle Mapsなどもありますし、Google Nowでも調べられますよね。

それ以外にも「近くのラーメン屋は?」「電気屋は?」などの質問にも答えてくれます。

これらが簡単に調べられるのは結構便利です。

音楽の再生も可能

例えば「三浦大知のアルバム流して」と言えば、Google Playミュージックを起動して流してくれます。

これも個人的には便利だなと感じました。Google Playミュージックはほぼ毎日使っているので、面倒なときはスマホを近づけて喋ればそれで済むわけですよね。

うーん、ちょっと近未来的になってきました…Google Homeの日本発売も決まったようですし、Pixelもようやく日本に来るかも知れませんね!

操作中に画面内の検索も可能

例えばブラウザやアプリを開いている時に「これってなんだろう?」と思ったら、即座にホームボタンを長押ししてみてください。

そこで「画面内の検索」を押すと、画面内に出ている事から検索出来るものを一覧で表示してくれます。

もちろんピンポイントで表示されるかは厳しい所ですが、たくさん難しい言葉などが並んでいるときは結構便利かも知れませんよ。

Google以外のアプリは起動まで

例えばですが「LINEで○○にアホって送っておいて」と言っても、LINEの起動までしかしてくれません。

あくまで動作までコントロール可能なのはGoogle純正のみという事のようです。

Google Playミュージックでは再生する曲まで選択可能ですが、他のプレイヤーではおそらく無理でしょう。

ですがアプリの起動まではやってくれるので、それだけでも良い…かも知れません…。

各Android端末で順次使えるようになる…はず

実際にはどうかはわかりませんが、最低でもNexus5Xや6Pには来る…と思います。

ちなみに僕はNexus9も持っていますが、Nexus9には来ていませんでした…アカウント単位ではないっぽいですね…じゃあ僕のNexus5Xに来てたのは偶然なのかな…。

何にせよ使えるようになったら色々と試しつつ、電話をかける機能などについては自分の親や兄弟などの設定を入れておくと「弟に電話かけてー」とかさくっと言えるようになるので便利だと思います。

このGoogleアシスタントが便利だったら、Google Homeを買う価値も出てくるって所なのかな…?

関連記事

楽天ポイントカードアプリがお得過ぎてオススメって話…実店舗でポイント支払いがスマホのみで可能

「楽天ポイントカード」がくら寿司でも使えるようになったと聞いて、早速ですがくら寿司に行って楽天スーパーポイントを使って食事をしてみました。 これまで知らなかったんですけど、楽天ポイントカードのアプリも ...

Googleアカウントは二段階認証にしないと危険!僕も乗っ取られました

先日からGメールの乗っ取りがどうこうって話があったのは知ってたんですよ。でもまさか自分がその当事者になるとは本気で思いませんでした、これはマジでビビった。 僕は幾つか過去に取得したGoogleアカウン ...

iTunesからGoogle Playミュージックに移行する設定とやり方まとめ…定額プランも便利だが無料プランもオススメ

Nexus5Xを購入してからと言うものの、僕は「もっとGoogleで身を固めたい」と、危ない思考に走り始めました。 そこで今回思ったのは「PCで音楽を管理する際にiTunesを使ってたけど、これって移 ...

Amazonプライムがオススメな理由まとめ…実質月額325円でアニメも映画も音楽も使い放題

Amazonプライムはもはや定額動画配信サービスとしても、定額音楽配信サービスとしても、かなり上位に入れても良い素晴らしサービスとなりました。 もはや当初の「商品が早く届くサービス」を飛び越えて、様々 ...

dTV感想…夕方~夜になると画質が悪くなるのが最悪だった

我が家では結構前からHuluを活用しています。前まではプレイステーション3を使ってテレビでいつも見ていました。 そこでうちの奥さんが「ウォーキング・デッド」と言う海外のゾンビ系ドラマにハマりまして、シ ...

Copyright© ガジェ論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.