Fitbit altaはちょっと微妙なデバイスだった…でも故障時のメーカーの対応は凄く良かった件

      2,592 views 

Fitbit alta

僕も愛用しているFitbitさんですが、実は母親に「alta」と言う廉価版のフィットネスバンドをプレゼントしていました。

実際に使ってもらった結果、微妙だと感じていたので記事にするつもりはあまりなかったのですが、先日Fitbitさんが良い対応をしてくれたので、それも込みで記事にしておきたいと思います。

ただ僕はあまりaltaは良いとは思っていません。心拍数を測る事が出来ないからです。

スポンサードリンク

altaの特徴は?

altaの特徴は自動的に運動記録をつけてくれる事、それと「一定時間動いていないと、振動して"動きましょう"とメッセージを遅れってくれる」ぐらいです。

正直altaを実際に触れてみて、あまり良いと思う点はなかったです。これを買うならCharge HRを買った方が絶対に良い。海外ではすでにCharge2が発売されているので、こちらの日本発売を待った方が良いでしょう。

それぐらい僕お中ではaltaは微妙な立ち位置となっています。

実機を撮影してみた

実際にどういうものなのか、画像で説明していきましょう。

Fitbit alta

altaには心拍数を測る機能がないので、背面はシンプルに出来ています。またこれまでとはちょっと違う充電方式が採用されており、バンドの切り替えは可能なタイプでもあります。

Fitbit alta

altaはこのようにボタン式でバンドを止める形式になっています。取り外しは押しこむのと引っ張るだけ、これがまた当然かなり硬いです。

母親にこれを買って失敗だったと感じたのはこの時点です。60代のおばあちゃんの力では着脱がしづらいのです…。

お風呂に入る度に「外して」「つけて」と、申し訳無さそうに持ってくるので、こっちも申し訳ない気分になりました…。

充電は独自形式

USBで繋ぐ事は出来ますが、本体に接続するケーブルは独自規格となります。ただfitbitはいつもそうですけどね…(笑)

Fitbit alta

こういう形の物をぶっ挿す形になります。

Fitbit alta

本体はバンド部分を外すとこんなにコンパクトになります。この穴に差し込むだけです。もちろんバンドを外さずにそのまま充電も可能です。

Fitbit alta

つけるとこのような形になります。

スポンサードリンク

ボタンが無いのが逆にうざい

altaにはボタンが一切ないので、ディスプレイを触れることで起動する事になります。これが感度が悪くて全然起動しません…。

母に至ってはほとんど叩くレベルでペチペチ触れてました、それぐらいやらないと本当に起動しないんです。何かを見ようと思っても全然見れない。

ただBlaze同様にバンドをつけている手を持ち上げてみる仕草をすればディスプレイがつくようにもなっているのも事実です。ですが画面切り替えには結局ディスプレイに触れないとダメなので…そこでまたイライラします。

Charge HRはボタンがついててそこで可能だったので、その差にもイライラしてしまいます…母のaltaに触れれば触れる程「自分ならこれは使わない」と心から感じてしまうばかりでした。

ですが母は「歩数さえわかれば良いや」「勝手に時計がつくのは嬉しい」とルンルンで使ってくれていました。

ですがそこで先日悲劇が起きたのです…。

たったの2ヶ月で同期が出来なくなった

まさかのたったの2ヶ月でスマホとの同期が出来なくなりました。

まさかと思い、総ての可能性を僕が試しました。

  • Bluetoothを一度OFFにしてONにする
  • スマホを再起動する
  • altaを再起動する(充電コードを挿している時にコード側にあるボタンを何度か押すと可能)
  • スマホアプリからログアウトして再サインインする
  • アプリを一度アンインストールして再インストール

総てを試したけど全くダメでした。

カスタマーサービスへ連絡

カスタマーサービスにメールで連絡しました。ですが最初僕のスマホから送ってしまい。僕のメアドでは「Charge HR」「Blaze」を使っている痕跡はあるもの、altaを使っていないので「貴方alta使って無いですよね?altaを使っているメアドで送り直して下さい」と突っ込まれてしまいました。

そこで母のスマホから再度送り直したら、上記の方法が紹介されて「これを全部試しても同期出来なかったらまたメール下さい」的な感じの内容となりました。

すでに試していたものの、再度念の為に送れられてきた内容を再チェックしながら総てを試してみました。

そこでついでに僕のスマホでaltaを同期しようとしたんですが、やっぱり出来ませんでした。僕のスマホではBlazeは同期出来ているので、つまりもうスマートフォン側じゃなくてFitbitデバイス側に問題があるとしか考えられませんでした。

その事をメールに付け足して返信「修理とかは出来ませんか?」とも添えました。

すると驚きの返信が来ました。

正規店で1年以内に購入した証拠があれば交換可能

なんと「1年以内に正規店で購入した領収書があれば交換出来ます」との事です。保証は1年間しかないって事なんですね…うーん知らんかった。

幸い僕はAmazonで購入しています。Amazonで【日本正規代理店品】と書かれている商品を購入している場合は問題ないようです。

だからもし同期が出来ないバグが発生しても1年以内なら問題なく交換してくれます。実際に新品が送られてきました…ありがたやー。

個人的にはこの対応をちゃんとしてくれただけでも「ああ、じゃあFitbit買ってても大丈夫かなー」って思いました。

毎日つけっぱなしにして使うものなので、1年以上使ってたら壊れるのはわかる気がしますしね…(笑)

1年以内の故障には対応してくれるってのはなんだかんだ嬉しいです。実際に調べてみると「スマホと同期できない」って人は多かったみたいです…。

だからもしFitbit商品を購入して、1年以内に同期出来なくなったり、故障した人はちゃんと問い合わせてみる事をオススメします。

ただ1年以内に正規代理店で購入した明細とかないと無理なので注意!

明細があれば住所と名前が一致しているかどうかもチェック出来ますし、色々な意味でメーカー側にも都合が良いんでしょうねー。僕はAmazonの購入明細のスクリーンショットを送ったら対応してもらえましたよ。

ってわけでFitbit商品は別に怖がらずに購入しても大丈夫だよって話でした!(笑)

でも今買うならBlazeをオススメします…それかCharge2の日本発売を待つぐらいの方が良いかな…なんだかんだaltaも高いんですよね…。

それならCharge2が出るのを待つか、スマートウォッチでもあるBlazeを使う事をオススメします。