dTV感想…夕方~夜になると画質が悪くなるのが最悪だった

      2017/02/10  13,317 views 

dTV

我が家では結構前からHuluを活用しています。前まではプレイステーション3を使ってテレビでいつも見ていました。

そこでうちの奥さんが「ウォーキング・デッド」と言う海外のゾンビ系ドラマにハマりまして、シーズン4まで楽しんで見ておりました。

ですがシーズン5からはHuluで見れなくなってしまいました。どうやら契約を他に持っていかれたようです、ガックシ。

んで、奥さんがずっと「ウォーキング・デッドの続きが見たい」と嘆いていたんですが、先日「dTVなら見れるじゃん!」と気付いてから「dTVに入らなイカ?」と一日一回言うようになってうるさいので、試しに契約してみたので、実際に使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

このあとに回線環境を改善してから再び加入してみた感想がこちらになります。

スポンサードリンク

月額は500円(税別)

ワンコインで楽しめるってのは個人的には良いと思いました。

夜に酒飲みながらHuluなどのオンデマンド系で奥さんと海外ドラマとか映画とか見るのが日課になっているので、これは嬉しい。

Huluが月額約1000円なので半額に近いって事になります。

でも今回個人的には「安かろう悪かろう」を実感する事になりました。

タイトルラインナップはかなり充実している

Huluを使ってて「これも見たいんだけどなぁ」と思っていたタイトルが結構dTVにあるので、Huluユーザーにとっては「これあるならちょっと契約してみようかな?」って思うかも知れません。

実際俺がそのクチでして、試しにラインナップを見てみたら娘が見たがってた(良いのか?)「進撃の巨人」もあるし、娘がハマってる「プリパラ(少女向けアイドル系アニメ)」もあったりしたので「じゃーもう契約するかぁ…」と決心したのはこの「Huluでは見れなかったタイトルが複数あったから」と言う理由でした。

だからタイトル自体は結構良いのがあります。

ただし有料タイトルがある

ただしdTVにはHuluと違って「有料タイトル」なるものがありまして「これ見たかったんだよね~!」ってのに限って、当然ながら有料タイトルになっております。

例えばタイタニックとか有料タイトルになっているので、結局追加料金を取られる事になるので「あんまりオンデマンドの意味なくね?」って感じました。

スポンサードリンク

クロームキャストに対応している

Hulu同様クロームキャストに対応しているので、寝室の46インチのテレビで見る事が出来るので、その時点で個人的には全然良いと思いました。

Huluもそうですが、やっぱりPCやタブレットやスマホで見るより、俺は大きなテレビで見たい派です。

昔からポータブルテレビとか好きじゃなくて、テレビはデカイ画面で楽しみたい派です。

映画を見るのもドラマを見るのもゲームをするのも、デカイ画面じゃないと嫌なんですよねぇ…ワガママですね。

混む時間に見ると画質が悪い

ビックリしたのは、俺はいつも見るのは22時~0時の間だったりするんですが、やっぱりみんな夜に見るわけじゃないですか、どうやらサーバーに負荷がかかっているのか、画質がめっちゃ落ちるんですよ。

夜にウォーキングデッドを見てたら「これは20年前の作品かい?」って思うぐらい画質が荒くなってしまいまして、ちょっとキャラが遠くに行くと表情が確認出来ないレベルでした。

マジでその時点で「これ契約した意味ねぇじゃん…」って心から思ったぐらい最悪な画質でした。クロームキャストだと画質の設定が出来なかったんですけど…。

俺は画質が綺麗じゃないと嫌派です、汚い画質なら見る価値がないと思ってます。それならBlu-rayで借りた方が良いって思ってます。

だからこの時点で「dTVってクソじゃん…」と思ってしまいました…。

昼間に見るなら画質は綺麗

不思議な事に、今朝試しにNexus9などのタブレットなどで見てたら、画質が綺麗だったんですよ。

「あれ?タブレットなら綺麗なのかな?」とウォーキングデッドの既に見たエピソードをクロームキャストで視聴してみたら、綺麗だったんですよね。

どうしてだろう?って思ったら「そりゃ昼間ならサーバーに負荷かかってないよね」と言う結論に至りましてですね…笑

だから昼間に見たい人には問題ないと思います。

ただ夕方に娘にプリパラを見せたら、やっぱり画質が悪かったそうなので夕方からもうダメみたいですね…。

混雑時の画質の差はデカイ

Huluだって確かに深夜に重い事はこれまで何度か会った気はする。でも「あった気がする」程度の頻度で、ほとんど記憶にないぐらいです。

たまになんかバグってるかのように重くなった事があったり、プレイステーション3で再生できなくなったり、そういうアクシデントはありました。

でも毎日画質が悪いとなったらそれ以前の問題なわけで…現状二日間使ってみましたが、2日とも夜にウォーキングデッドを見ようとしたら画質が悪いわけでございまして、見れない事もないけど「俳優の表情が見えないやんけ」となるわけですよ。

個人的にはやっぱり俳優の表情とかをじっくり見て「これは彼の心情を表してるんだな」とストーリーを理解しようとする派なので、ちょっとカメラから離れた人の表情がわからないって致命傷なんですよ。

だからこの点ではHuluの方が遥かに良いと思いました。重くなる事はたまーーーーーーーにありますが、画質が悪くなる事は絶対にありませんでしたから…画質が悪くなるって最悪ですよ…。

個人的にはその点で「やっぱりHuluだなぁ…」と再認識してしまいました…ウォーキングデッドのシーズン5を見終えたら解約しようと思ってます…いやマジで…。

個人的にはやっぱりHulu派

もちろん、今後もしdTVの画質が悪くならないようになるなら、ペイパービュー形式の映画がある点を除けば、値段も安いしdTVもかなり魅力的だと言えるようになると思います。

でも現時点では混雑時に画質が悪くなるので、その時点でdTVは俺は微妙だと思いました…よほどウォーキングデッドのシーズン5を見たいわけでもない限りは、契約する必要はないと思います…。

正直月額500円を支払っている時点で、一つ200円で借りれるみたいですけど、有料の作品があるのは個人的にはちょっとなーと思いました…。

でもGoogle Playも400~700円はするので、そっちのが高いっちゃ高いのか…笑

でもやっぱり月額約1000円で適当に見たいタイトルを選んで見れるHuluの方が良かったかなぁ…。

画質さえ良ければなぁ…とは本当に思います。画質を良くして欲しいですお願いしますdTVさん…綺麗な画質でウォーキングデッドを見たいんですよ…。

ビデオオンデマンドはもう手放せない

個人的には映画とかドラマとか見るのも結構好きですけど、もうHuluとかdTVとかのビデオオンデマンドじゃないと見る気になりません。

だってレンタルとか借りに行って返しに行く時間が勿体無いじゃないですか…月額1000円程度ならそっちのが断然安いし、それで見る方が良いよね…。

ってわけでdTVさんにも画質の方を頑張っていただきたい、画質が改善されるなら多分Huluと両方を使っていくと思いますよ、マジで。