DAZN(ダゾーン)に登録して使ってみた感想と不安・不満点まとめだぞーん

      115,264 views 

ダゾーン

DAZN(ダゾーン)が正式に日本でもローンチされたので早速使ってみました。

僕は元々NBAも好き、テニスもちょっと興味ある、格闘技大好き、サッカーも大好きなのでどうせいずれは契約するだろう…って事で早速登録しました。

ダゾーンは月額1750円(税抜き)って事なので、実質税金8%だと1890円って事になります。

公式サイト→ダゾーン

スポンサードリンク

DAZN(ダゾーン)とは?

ダゾーンとはスポーツのライブストリーミングサービス。簡単に言うとHuluやNetflixなどのスポーツ版って事になります。

日本で言うとスカパーオンデマンドやスポナビでもライブサービスは始まっているようですね。

適当に言うと数々のスポーツを見る事が出来るオンデマンドサービスだと思えば良いでしょう。

主なスポーツほとんどに対応

対応しているのは以下のスポーツ

  • 野球
  • バレー
  • 格闘技
  • ラグビー
  • テニス
  • バドミントン
  • 卓球
  • ビリヤード
  • フィッシング
  • モータースポーツ
  • バスケットボール
  • サイクリング
  • ゴルフ

多すぎて笑えますね…!

具体的に何があるのか?

具体的に僕が好きなじゃんるだけでも抜き出してみるとこのようなジャンルのスポーツが見られます。

  • Jリーグ(2017シーズンから)
  • ブンデスリーガ1部・2部、DFBポカール
  • セリエA・B、コッパ・イタリア、スーペルコッパ
  • イングランドFAカップ、EFLカップ
  • UFC(格闘技)
  • NBA(バスケ)

正直これらが見れるだけでもお腹いっぱいです…!これでたったの2千円とか安すぎで鼻毛出そうです!

スカパー時代はJリーグ見るだけで月額5千円ぐらいかかってたのに…全部で2千円とか…様々なスポーツが好きな人にとってはまるでパラダイスですよここは!

【追記】なんか突っ込まれてたので説明しますが「5千円かかっていた」ってのは「Jリーグを見るためだけに、チューナー代などの全て込みで5千円かかってたって意味です。オンデマンドの方じゃないですよ。

実際僕はスカパー光に登録していて、Jリーグ枠しか取ってませんが毎月4,443円かかっています。

実際に登録して見てみた感想

では試しに僕が人柱となるべき早速登録して使ってみたので、その感想についてダラダラと並べていきます。

昔からそうですがダメだと思った点についてはハッキリ書きます(笑)

画質は時間を置くと良くなる

こういうストリーミングサービスの欠点の一つですが、チャンネルを開いた瞬間から良い画質で見れるわけではないというのは共通ですね。

番組を開いて最初は画質の悪さに「うわーこれは厳しい…」と思ったんですが、放置していたら綺麗になりました。

やはりこれらに関してはどのアプリでも同じだと言えそうです。

ピンポイントでChromecastに未対応

僕は元々テレビにはChromecastを繋げてHuluやYou Tubeを見ています。

ですがどうやら今回のこのDAZNはChromecastに対応してないようなんだぞーん…。

これに気付いてなかったので、さっき試そうとしてショックを受けました…。

AndroidからChromecastに直接飛ばしてみたんですが、対応していないので動画の部分が映りませんでした…辛いです…。

最悪PS3から飛ばすようにすれば良いかなぁ…とは思ってます…うーん困ったな…。

ちなみに公式アカウントに聞いてみたら見事に対応未定と言われてしまいましたぞーん!

スマホで見る分には十分綺麗

とりあえずスマホで見る分には十分綺麗だなとは思いました。

Nexus5xの横画面で見ても全然問題なく見れています。

やはり今の時代に特化したものだと考えると、スマホで見る用に最適化されるのは当然なのかなぁ…とも思います。

たまに止まるかも…

ちゃんと自宅のWi-Fiスピードテストをしてみたんですが、11ac規格以外でも66Mbpsは出てたので、絶対に回線が遅いって事はありえません。

それでもたまに止まる事があります。有線で見てるPCでも止まる事がありました。

やはりそうなると生放送の時にちょっとした遅延とかが出てくる可能性はありますよね…ここがどうしても僕は不安になりました…。

スポンサードリンク

見たい試合が無い事がある

昨夜実はACミランの試合がありました。ACミランと言えば2016年8月末現在では、僕の愛する本田圭佑選手が所属するクラブでもあります。

お試しで視聴する際に「ミランの試合でも見てみるかー」と思って調べてみたら…無い!!

「週に数試合放送出来る」系の契約をしているのでしょうか?少なくともセリエAに関しては「絶対に見たい試合が100%見れるわけではない」っぽいのです…。

しかも翌週の試合も8試合中6試合が放送されるのに、ACミランやインテルミラノは含まれていませんでした。よりによって日本人選手が所属するクラブが含まれていないのは痛すぎます…。

この見たい試合がない可能性があるってのは本当に痛いです…。

ドルトムントの試合がある事はとりあえず救いとなりそうですが…本当になんでよりによってミランとインテルの試合はないのだ…。

初月無料なので試すのはあり

Jリーグを見たい人の場合は「来年になってから試せば良いか」って思ってそうだけど、それは違うと思うんです。

今のうちに試して問題点を訴えてフィードバックしてもらわないと、本番で困るかも知れません。

いざJリーグの放送が始まった際に「これじゃ使い物にならん…」って状態だと困るので極力早いうちに使ってみて「こういうのあった方が嬉しい」って要望を出した方が良いんじゃないかなぁ…と個人的には思いました。

それでもやっぱりこの金額でこれだけのスポーツを一気に見れるのは嬉しいですね!でも「絶対にこの試合が見たい!」ってものがある場合は、もしかしたら困るサービスになるかも知れませんね…。

ただそれについてもやっぱり様子見かなー?とは思ってます。

海外ではどうか知りませんが、日本ではまだ始まったサービスなので…今後に期待ですね。

JリーグはJ1〜J3までの生中継で対応

Jリーグ公式サイトから正式なリリースがありましたが、ダゾーンでJ1〜3の全試合生中継に対応するとの事です。

とりあえずこれでJリーグ自体はダゾーンで視聴する事が可能である事が判明しましたが、問題はそれ以外の点って事になりそうです。

元ナビスコカップにあたるルヴァンカップがどこで放送されるのか僕は未だに知りません。ただ来季は名古屋グランパスはJ2なので僕には関係ないのですが…(笑)

天皇杯はそのままスカパーみたいですし、結局全部見ようと思ったら色々な物を契約しないといけない状況には変わりないのかも知れませんね…。

問題は動画が止まってしまう問題ですが、果たしてこれはどこまで改善される事になるのか…こちらの方が大きな問題になってきそうですね。

公式サイト→ダゾーン