PCが壊れたらHDDを取り外してUSBで繋げればデータ救済可能

      2016/06/10  28,149 views 

我が家では僕のPCと嫁のPCでは使用頻度と酷使の仕方の違いからか、僕のPCには1~2年で壊れますが、嫁のPCは5年ぐらい持ちます。

その結果すぐに壊れる僕のPCじゃなくて、嫁のPCにこれまで撮影してきた画像や動画のすべてを保存してきたんですが、先日その嫁のPCが死んだ時に、やばい事に気づきました。

なんとこれまで撮影してきた家族との写真のバックアップを取っていなかったのです。

今回はこの壊れたPCからデータを救済する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

HDDが壊れて起動しなくなった

嫁から連絡があったのがちょうど僕が外出している時で「HDDが壊れそうだからバックアップを取れ、って表示が出たのでそこから一切触ってないから、帰ったら助けて」と報告されました。

帰宅してからすぐに見て、即座に必要なデータをバックアップ、何度も「他にはないな?大丈夫だな?」とお互いに確認を取った上で試しに再起動、その時点でPCが逝ってしまわれました。

何度起動してもエラーを吐き出すだけで起動しなくなり、嫁は「ああやっぱり下手に自分でやらなくて正解だった、再起動しろって出てたから、従ってたらデータ全部失ってたね!」と満足顔。

その後は嫁の分の新しいPCを購入して全部のデータを移動させて満足していました。ですがその後にこのバカ夫婦はとんでもない事に気づきます。

「あ、写真が無い…」嫁から力なき声が飛び出て急いで全データを確認、恐ろしい事に外付けHDDにも写真データのバックアップのみがなく、動画データだけと言うオチに…。

この時点で、娘が生まれてからの画像の大半が失われた事になります。

一気に血の気が引く

これまでの数年間なんだったんだと…しかもHDDが死ぬって表示だったので、HDDを引っこ抜いてもダメなのではないか?そもそもWindows起動しなかったわけだし…とは思いつつ、前回自分のPCのHDDを引っこ抜いた時に、ついでに嫁の旧PCからもHDDを引っこ抜いて保管しておいたんですわ。

そこで今回は試しにHDDが原因で故障したはずのPCのHDDを取り外して、データ救済が出来るかどうか試しました。

元々内部HDDだったものを外付けでUSB接続する

今回使ったのは以前紹介したこれです。試しに購入してみる事にしました。

スポンサードリンク

HDDをUSB接続するやり方

HDDをUSBで設置してみた
使うのはこの赤枠の2つの部分です。

HDDをUSBで設置してみた
右側に挿すケーブルはこれ、白い金具が上を向くようにゆっくり差し込もう。

HDDをUSBで設置してみた
合・体

HDDをUSBで設置してみた
左側はこれ、中の端子部分を確認して、hDD本体と端子側の白い金属っぽいのが合わさる向きに差し込もう。

HDDをUSBで設置してみた
合・体

片方は電源へ、片方はUSBへ挿す事が出来るようになっています。内部に設置する時と役割は一緒ですわな、PCイジる人なら誰でもわかると思いますが、わからない人のために書いているのであしからず(笑)

試しに設置して電源を入れてみたら、ちゃんとこのように読み込んでくれました。

HDDをUSBで設置してみた
色々繋いでたらまさかのHドライブですよ…笑

でもこれだけで簡単に画像救済は成功しました。なんとこれ一本であっさり解決…Windowsが入ったHDDなので、内部で接続するのをためらってしまったんですが、これなら別にためらわずにやっても良かったかなーとも思ってます…。

HDDさえ取り外せばデータ救済は可能

ぶっちゃけるとHDDの取り外しが出来る人なら内部から設置も出来ると思うので、既存のHDDにプラスして、古いPCのHDDも設置しちゃえばデータの救済は可能だって事ですね。

でも新しいPCにに下手に設置して新しいHDDにショックを与えてしまってぶっ壊れたりするよりは(HDDは衝撃に弱いらしい)USBでぶっ挿して終わりって方が初心者の方には良いんじゃないかなぁと個人的には思いました。今回試しに自分で開けて外して設置までやりましたけど、最初ちょっとビビるんで…笑

何にせよ今後は「やべぇPC壊れてデータ吹っ飛んだ…」って時はHDD取り外して、こいつでUSB接続すればデータ救済は可能だってわかったので、ガンガン使おうと思います、いやまぁ常にバックアップ取れば問題はないはずなんですけどね…笑

死んだ親父と最後に行った温泉旅行の動画をPCの故障で失った経験があるので、あの時にこういう技術を知っていればなぁ…と悔やむばかりですわ…。

今回この商品を約2,500円で購入しましたが、2,500円で娘の赤ちゃんの頃からの思い出が助かったと思えば安い買い物ですわ、いやマジで。

ってわけで僕みたいに知らなかった人は参考にしてみて下さいまし!!でも最後にこれだけは言わせてもらいたい。

バックアップはマジで大事なんでこまめにしっかりやろうね

これで外付けHDDでのバックアップ→最悪HDDごと引っこ抜いて救済、って言う二段構えになりました。勿論冗談抜きでHDDが完全に死んでたらもうどうしようもないんですけどね…今回何故HDDのデータが救済出来たのかわからんぐらいですし…笑

あくまで今回紹介したのは最終手段だと思って頂ければ…と思いまする、一番は外付けHDDをちゃんと買っておいて、常にバックアップを取るのが最善策である事をお忘れなく。