60歳のおばあちゃんにZenFone Goを買って格安SIMスマホに乗り換えて年間2~7万円節約してみた

      2,122 views 

zen fone go

以前まで還暦を迎えた母親の携帯電話料金が何故かガラケーなのに8千円を超えていました。

そこでもう母ちゃんに「格安SIMにしない?」と説得した結果、友人も使っているそうなのでとうとう承諾してくれました…!

ってわけで今回は還暦を過ぎた母親向けに購入した安物スマートフォンのレビューを込みで「これぐらいで簡単に母親に格安SIMを使ってもらえるよ〜」って事を紹介したいと思います。

安いスマートフォンを購入する分には本当に低予算で切り替えてもらう事が出来ますよ〜。

スポンサードリンク

Zen Fone Goを購入

今回母ちゃんのために購入したスマートフォンはASUS「Zen Fone Go」でした。これにした理由は単純でして、楽天モバイル自体が取り扱っているので100%楽天モバイルに対応しているであろう事が予想出来たからです。

ってわけで今回はZen Fone Goを還暦を過ぎたおばあちゃんに使って頂いた感想などをまとめておきますよ!

2万円の低価格で購入可能

Amazonで購入するにせよ、公式サイトで購入するにせよ実はこのZen Fone Goは低価格で購入する事が出来ます。僕が目をつけた理由がそれでして、ハッキリうちの母ちゃんの場合は「最低限の検索とアプリが使えれば良い」という需要でした。

特にLINEが使えれば十分…って事でスペックは最小限の端末という事になります。更に母ちゃんに必要なストレージですが、大半が画像ファイルになるので、それならGoogleフォトを使わせれば問題がありません。

ってわけで買ったのはこれになります。

Nexusに比べると色々な面で劣る

実際に使ってみて強く感じたんですが、色々な面でNexusにはやはり劣ります…NexusがGoogle純正の機種であるのに対して、ZenFoneシリーズはやはりASUS独自のUIを採用しているので、ずっとNexusを使っている僕としては違和感が強いです。

zen fone go
これがZenFone Goで画面の上から引っ張りだした簡易設定画面。BluetoothやWi-Fiなどをさくっと 設定したり出来ますが、他にも色々なえっ体が可能になっているので、ぶっちゃけるとかなりわかりづらいです。

Nexus
こちらがNexusの同じ部分になります。ぱっとみただけでも何があるのかわかりやすいんですよね。設定できる項目が少なめになっているため、簡潔にわかりやすい形式になっています。

zen fone go
これがZenFone Goの設定画面になります。

Nexusの設定画面
これがNexusの設定画面です。こちらに関してはどちらが良いとは一概には言えませんが、個人的にはNexusの方がスマートで好きなんです(笑)

ただここまで見ておわかり頂けるかとは思いますが、ZenFone Goの画面の方がカラフルなんですよね。

うちの母ちゃんはガチでもうおばあちゃんですから、そういう高齢者にとってはこれぐらいの方がわかりやすいとは思います。僕自身はあまり好きじゃないんですけど…(笑)

実際に設定をやってあげている時に「ん?いつものあれはどこにあるんだ?」とめっちゃ必死になって探してました…そしてかなりイライラしました…(笑)

だから操作感としては、年配の方にはもしかしたらこちらの方が良い可能性もあるのは事実です。

また「キッズモード」「簡単モード」が存在しているとの事なので、高齢者でも使いやすいかなー?と思ったんですが、簡単モードに関しては逆にわかりにくくなる…というのが個人的な感想でした。

母ちゃんにも一度使わせようと思ったんですが、メインで使うLINEがトップに表示出来なくなったのでやめました…(笑)

基本的にはLINE、SMS(ショートメッセージサービス)通話をメインで使う事になるので…。

スペック的には問題はない

個人的にはスペック的な問題があるとは思いませんでした。

カメラもF/2.0ですし、ストレージも問題ない、バッテリーも3,010mAhあれば高齢者には十分すぎるでしょう。このバッテリーに関してはNexus5Xよりも多いという事になります。

ただスペック的には問題はありませんが、僕は指紋認証が欲しいのと、Nexusに慣れ過ぎてしまったので今後もNexusブランド(ってかGoogle純正)にこだわるとは思います。

ただそういうこだわりがない人には十分なスペックだと感じました。普通に使えますよ2万円のスマートフォン。

最大の問題は11ac規格が使えない事

Wi-Fiの規格で5Ghzである11ac規格が使えないのが最大の問題だと感じました。

2.4Ghzと5Ghzではかなりの速度の差が出ます。我が家では5GhzのWi-Fiも飛ばしているのでそちらを使わせてあげたかったんですが…ここは僕の確認不足でした。購入してから使えない事に気付いて「嘘ぉん!?」と驚きの声をあげる始末…。

別に2.4GhzのWi-Fiでも使えない事はないので良いっちゃ良いんですが…まぁ母ちゃんはまだ動画コンテンツに興味はないので良いかなと…。

でもこの11ac規格が使えないのは個人的には痛いと思いました。もちろんおばあちゃんが使うって考えたら不要なのかも知れませんが…。

詳しくはコチラに書いてあるので、知らない人はチェックしておいて下さい。

高齢者が使うには十分過ぎる端末

どうしてもスマートフォンは高い…ってイメージですが、このZenFone Goはたったの2万円で購入する事が出来ます。それで故障するまでいつまでも使えるわけなので十分じゃないですかね…10万円以上するiPhoneを持たせるのはちょっと気が引けますが、これぐらいなら全然問題無いです。

むしろGoogleフォトとかをスムーズに使えますし、個人的にはAndroidの方が好きですしね…。

ただ若者向けとは言いがたいのでそこは注意です。

若者ならNexus製品を選んだ方がベターだとは思います。それでも5万ちょいでNexus5Xなら買えますけどね。

ZenFone GOを使って楽天モバイルへ

結局このZenFone Goを購入して母ちゃんを連れてディズニーランドへの旅行を実はしています。

元々母ちゃんのガラケーだと画質が悪くて「全然カメラを撮っても楽しくない」との事だったので「カメラ代わりとしてもってけ」と買い与えた感じでした。

その結果「結構使えそうだから携帯電話これにする」と決心をしてくれて、とうとう楽天モバイルに切り替える事になりました…説得するまで長かった…。

ガラケーで使い続けるより、こちらの方が月額が安くなるというわけのわからない状態ですからね…。

楽天モバイルを使ってみた感想はこっちに書いてます。

格安SIM比較はこちら

楽天モバイルは僕が元々楽天のサービスを多用しているのもありで使っている格安SIMです。

普通に月額だけを考えたらDMMやOCNとかの方が良いとは思いますので、そちらも検討してみて下さい。

スポンサードリンク

60歳の母親でもスマホは使える

うちの母ちゃんは機械オンチです。未だにテレビにつけたHDDでドラマの録画をする際に妻を呼んで「録画やって〜(´・ω・`)」と言ってくるぐらいです。

でも今のスマホは音声アシストなどもあるので、LINEとかも音声入力を使ってなんとかこなしている感じです。

それでもなんとか機械オンチな母ちゃんでも使えているので、スマホに変える事もやれんでもない感じです(笑)

ただ若者のアシストは必須

元々母ちゃんがガラケーで電話帳入力すら出来ない人だったので、この点に関しては負担って意味では以前と変化ありません。

わからない事があれば妻に聞きに来てます。ほぼ毎日…(笑)

そして教えても全く理解出来ないので、大体操作してあげる感じ…僕もやってあげる事はありますが、僕は「母ちゃ〜ん…それ前に言ったろぉ…」と文句を言うので、まず妻に聞きにきます(笑)

こういう若者のアシストは必須になりますが、それでもおばあちゃんおじいちゃん世代でも頑張ってスマホを使う事はできないでもないです。

同居してない場合は不可能だと思われる

ただ同居でない場合は不可能になるとは思うのでそこは注意!

あくまでうちは同居であり、妻は常に家にいる状態だから出来る事です。

僕は最近は基本的に外に出ているので母ちゃんにアシストしてあげる余裕があまりありません(笑)

常に教えてあげる妻がいるから出来る事です…まぁ二人の交流のきっかけにもなるので良いのかなー?と適当に考えております。

何にせよできん事はないなと(笑)

年間2〜7万円の節約に成功

携帯電話料金は僕が支払っているので、これまで母ちゃんのガラケーに以前までは月額8000円支払っていました。先日オプションを外しまくって3500円ぐらいにする事には成功しています。

でもそこから更に下げて現状は恐らく月額約2千円まで下げる事に成功しました。この場合は差額が1500〜6000円になるので、年間にすると2〜7万円、2年契約換算しちゃうと4〜14万円の節約に成功している事になります。

ZenFone Goがいつ壊れるかにもよりますが、これを2年間以上使えばもっともっと節約になりますよね。元々以前まで使っていたガラケーも2年以上確実に使っていたので、3年間も使えばもっと節約になるでしょう。

何度も言ってきましたが、携帯電話に月額2千円以上支払うのはもう僕は馬鹿らしいです…。

ってわけで親の携帯電話料金に困っている人は参考にしてみて下さい〜。だって月額3500円でも、僕が1700円、妻が約2千円(通話料の違い、僕は通話は自分からはしない)の状態だったので…母ちゃんのガラケー代で僕等二人分でしたからね…(笑)

zen fone go

ってわけで最後にZenFone Goで撮影してみた我が家の猫のハムちゃんの画像でお別れです。

これまで母ちゃんが撮影した画像を見て「ZenFoneのカメラだめじゃね??」って思ってたんですけど、ちゃんとピント合わせたら綺麗に撮れました…母ちゃん、スマホのカメラでピント合わせるのわかってないから、いつもピントズレたまま撮ってたんですね…ガックシ…。

マジで機械オンチ過ぎてヤバイ…でもまぁそれでもなんとかなっているので…(笑)