ワイヤレス充電器「Belkin BOOST UP」を使ってみた感想…とてもベターなApple派向けの商品

シンプルなワイヤレス充電器です

久々に商品提供を受けたので、まずはブログで紹介したいと思います。

今回提供を受けたのはBelkin(ベルキン)さんです。メールで連絡を頂きまして、商品提供のみの提案で頂きました。

と言っても僕には結構こういう提案は各ブログで受けています。その中でも「ああ、これなら欲しい」と思った物だけを受け取るようにしています。

だって要らんもんは要らんからね、使い道がないと話題にしようがない(笑)

ってわけで今回はベルキンさんに提供頂いたワイヤレス充電器、BOOST↑UP™を紹介するぜぁー!!

スポンサードリンク

BOOST UPの特徴は?

じゃあBOOST UPはどういうものなのか?ざっくり紹介しておきます。

ベルキンはApple Storeでも販売されている

ベルキンさんの商品はApple Storeでも販売されているようです。つまりAppleお墨付きと言っても良かろう、動画では見せていますが、パッケージからもApple感がちょっと漂っています…最近のメーカーは全部そうか…(笑)

何にせよApple製品を優遇している商品なので、個人的には良いかなーと思いました。

Apple派にオススメしたい商品でもあります。

理由は簡単、ブーストアップはiPhone関連には7.5Wで充電が可能だからです。

iPhone等には7.5Wに対応

地味にこれは嬉しい。ちなみにPixel3はPixel Standだと10wで充電可能な事を考えると少し物足りませんが、あっちは約1万円なので、その価格差を考えるとまぁ良いかなーって感じ。

実際に何日か充電してみた感じ「遅い!」とは全く思いませんでした。

実際にどれぐらいのペースだったかは動画でチェックしてみてください。

Qi規格に対応してれば何にでも使える

とりあえず簡潔に説明するとQi(チー)を使って行うワイヤレス充電です。Qi規格はもはやハイエンドスマートフォンには標準装備と言っても良い。

現状の主流であるAppleのiPhoneXシリーズはもちろん、GoogleのPixel3にも搭載されています。

他のメーカーでも、ワイヤレス充電規格であるQiに対応していない方が珍しいでしょう。

Qi( チー)は今後の充電の主流になる事はほぼ間違いない規格、実際に僕はPixel Standを購入した際にその良さを実感しています。

ですがApple派には困った事に、Air Podsをスタンド型のPixel Standに置くと落ちます。そこで僕はこのベルキンさんのブーストアップを試す気になったのです。

ぶっちゃけるとAir Podsをワイヤレス充電したくて提供していただきました、いやマジで(笑)

元々何かしら買うつもりでいたんですよ。ただ以前パチもんを拾ったことがあるので、ちょっと二の足を踏んでたんですね。そこで提供してもらえるなら「ああノーリスクで使えるから良いじゃん」と思ったわけです。

ちなみに前回買ったAir Powerのパチもんはコチラ、まさかのスマホが動いて充電出来ないしょうもない商品でした。

今度の商品は果たしてどうなのでしょうか!?チェケラッチョ!!

実際に使ってみた感想

さぁ実際に使ってみましょう、画像的にはこんな感じになりました!!

正直だからなんやねんって感じの画像になったな…

このように載せるだけで充電が可能です、ちなみに真っ黒な本体の横についているランプ、これが「充電してますぜ旦那ぁ」って証拠になっていますよ。

このランプがついている以上、彼はしっかり充電している証拠なのです。ランプがついてなかったらサボっている証拠、叱ってあげてください。

せっかくだから上からも撮ってみました、うん!ただのワイヤレス充電器だ!!

こんな感じで充電が可能です。

Air Podsでも充電してみた

せっかくワイヤレス充電に対応したので、Air Pods2を置いてみました。

うん…充電してるね…だからなんだよ…

というわけで、ちゃんとベルキンさんのワイヤレス充電器はしっかり作動していました。それだけなのに、それだけなのに感動してしまうのは何故だろう?

俺が過去にパチもんを買ったからだよ!!(上記動画参照)

あぁ…やっぱり正規品は良い…良いぞぉ…最高だぁ…。

充電速度はどれぐらいか?

すんげぇ簡潔に一言で伝えると、大雑把に1.2分~2分で1%増えるぐらいの感覚でした。わざわざストップウォッチで測ったからね。

ただ充電し始めのタイミングだとすぐにはパーセンテージが上がってくれません。これはどういうこっちゃかわかりませんが、途中からスピードアップしてたのは確実です。

実際にスマホを置いて放置していると「あれ?この短時間で20%も溜まったの?」って感じになります、ビックリします。

体感的には20分ぐらい作業したらそれぐらい溜まってた気がするので「あれ??」って感じでした。

なので個人的には「想像よりは早いぞ!!」ってぐらいです。

他の事をしてる時に使う分には最高に良いぞ

当然ですがパッド式だとスマホをいじりながらの充電は出来ませんよね。だから最初から想定するわけないな(笑)

お風呂を入ってる間の充電とか、化粧している間に充電とか、着替え中に充電とか、PCいじってる間に充電とか、そういう使い方って意味では十分すぎる速度だと個人的には感じております。

これぐらいなら全然良いかなーと、特に僕がPCをいじる時は基本仕事なので、仕事だと1~2時間は100%使うので、その間にほぼフル充電が可能になっている。

理由としては僕が早めに充電するタイプだからってのもあります。やっぱり40%切ると不安になるので…40%切った状態で外に出かけるのはまずないですね…近所に飯を食べに行く時はあるけど(笑)

本体がずれる事はない!!

当たり前のことなのかも知れませんが、サイズが大きいiPhoneXSはもちろん、小さいAir Podsですら動く事はありませんでした…!!

これだよコレ!!俺はこれを求めていたんだよ!!そう感じるこの嬉しさ、当たり前の事のはずなのに、とっても嬉しいンゴぉぉぉぉ!!

個人的に感じたデメリット

良い所だけを紹介すると「こいつ提供されたからって、遠慮してやがるな?」って思うでしょ?ってわけで個人的に感じるデメリットも当然紹介しちゃいます。

嘘くせーレビューに価値なし!!

コンセントが独自規格!!

出たよ…出ましたよこれ。

僕の大嫌いな独自規格、これだとねー旅先に持って行く気が失せるんだよねーコードの荷物がさ~増えるんだよぅ~無くしたら終わりだしさぁ~。

動画からスクショを…(笑)

もちろん独自規格だからこそ出来る構造…なんてのもあるとは思います。僕は専門的な事はわかりません。

ですがユーザー的には「独自規格のコードはマジでやめて欲しい」ってのが正直な所、今回のベルキンさんで最も「惜しかったな~」「残念だな~」「何とかして欲しいな~」って思った部分でした。

まぁApple自体がいつまでもしょうもない独自規格のコネクタ使ってるからね!!MacBookはType-cなのにね、いつまでLightningやねん!とっても雷ぃ!!

ゴミがつきやすい

これはもう仕方ないと思います。

恐らくですが、Qiで充電する際に動きづらいようにゴム質を使用しているんでしょうけど、ご存じの通りゴム製品は静電気があるのでどうしてもホコリがつきやすい。

僕の家には猫が4匹いるので、猫の毛がどうしても引っ付きます…こればっかりはどうしようもないので、個人的には何とも思っていません。

ただ一応僕は綺麗好きなので、見つけると全部掃除はしています…(笑)

Apple製品を使ってる人にオススメ

個人的に感じたのはこれでした。

Apple Storeで発売されているだけあって、アップル製品を優遇してあります。

iPhoneXSなどでは7.5wを発揮して、他の製品では5wと、Apple製品に向けて作られた商品なのは間違いありません。

Air Podsの場合はどれぐらいになるのか疑問ですが、そもそもAir Podsをそこまで緊急で充電する人はあまりいないとも思うので…(笑)

職場にでも置いておけば、使用中にケースだけ充電するなんて事も出来ます。実際に僕もこの記事をAir Podsで音楽を聴きながら書いてますが、ケースは充電しながらです。

置いておけば充電出来るんだからすっごく便利ですねー。コレで充電切れが起こる事はあまりないと思う。

Air Powerがない以上BOOST UPがベター

Air Powerが来れば「アップル純正のワイヤレス充電器」が来るので、Apple派にはそれが最強だと改めて思います。

でも現状は来ていないし、先日「既に開発は中止した」的な情報を見た気がするので、それが本当ならあまり期待が出来ません。

そうなると現状ではBOOST UPがApple Storeにも出ているので、純正品ではないものの、まぁ推奨品とは言えるのかなーって感じです…たぶん(笑)

BOOST UPは価格ぐらいの価値はあると思う

BOOST UPですが、Amazonで見ると大雑把に7千円で買う事が出来ます。

個人的にはそれぐらいの価値はあるかなー?って思ってます。やっぱりワイヤレス充電は現状ではベストな選択肢だと思いますし、安定して充電してくれるのはやっぱりありがたいですね。

充電速度も問題なし、文句があるとすれば充電器が独自規格な所ぐらいですねー。

もちろんもっと充電速度が早ければそりゃその方が良いんでしょうけど、現状はこれぐらいでも仕方ないかなーと。もっと技術が上がればもっと早い充電速度のワイヤレス充電器も出てくるでしょう!!知らんけど!!

ってわけで僕は今回のBOOST UPは「有り!!」だと思いました。

悪くない買い物だと思いますよーたぶん。